スポンサードリンク



リンパマッサージで妊婦のむくみを改善

リンパマッサージ妊娠中むくみ改善しましょう。
妊娠初期はできませんが、安定期に入って妊娠7〜8ヶ月頃になって足にむくみが出た場合にリンパマッサージが効果的です。
妊娠中のむくみは、お腹が大きくなることで腹部が下がって脚のつけ根が圧迫されて血液の循環が悪くなることによっておきてしまいます。
むくみとともに高血圧やたんぱく尿が出た場合には、妊娠中毒症となり治療が必要になってきます。
ふくらはぎの内側からひざの内側まで、ひざの内側から足の付け根までをリンパに沿ってリンパマッサージするとむくみが改善されます。
お腹が大きくなってくると、お腹に負担がかかったり、自分でするには大変になってくるので近い将来パパになる旦那さまにお願いしましょう。
足を心臓より高くして横になったり、さらしやコルセットでお腹を持ち上げておくだけでむくみ改善になります。
むくみを取るために調子が悪くならない程度に、無理なくリンパマッサージをしましょう。
posted by 桃子 at 13:39 | リンパマッサージ 美容

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。