スポンサードリンク



塩ミルクでリンパマッサージ

リンパマッサージ塩ミルクでしましょう。
塩ミルクで用意する物は、スキムミルクと天然塩とすり鉢とすりこぎです。
塩とスキムミルクをすり鉢で細かくすっておき、塩とスキムミルクを混ぜ合わせるだけです。 
割合は、カラダに使うなら半々で、顔に使うなら1対2で混ぜます。
塩ミルクでリンパマッサージをすると、肌がつるつるになって角質がとれて肌の透明度がでてきます。
セルライト、ニキビ跡、イボに効果があり、リンパマッサージをすることで脂肪燃焼効果が期待できます。
クレンジングと洗顔後にお風呂で塩ミルクリンパマッサージをしましょう。
少量の水で塩ミルクをペースト状にして、粒が感じられなくなるまでリンパマッサージをします。
かかとに塩ミルクをぬると、だんだんと角質が取れていきます。
気軽に始められる塩ミルクリンパマッサージで、ざらつきを改善してつるつるになりましょう。
posted by 桃子 at 14:29 | リンパマッサージ 美容

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。