スポンサードリンク



リンパマッサージとオイルの効果

リンパマッサージに<オイル=植物油>と<精油=エッセンシャルオイル>を、プラスすると、マッサージ効果がさらにアップします。
リンパマッサージで効果のある精油とオイルの種類とを紹介します。
精油は、オイルで1%以内にうすめて使いましょう。
精油は、肥満やむくみを改善して疲労を緩和し、心身を活性化するローズマリー、筋肉痛の緩和や心身の緊張をやわらげ心地よい眠りの効果のあるラベンダー、利尿を促し老廃物の排出を助け、精神を活性化するジュニパーなどあります。
オイルは、老化した肌の新陳代謝を高める働きがあり、ビタミンEが豊富な小麦胚芽オイル、筋肉痛や疲労の回復に効果的で、消炎、血行促進などの働きがあるアルニカオイル、不眠症や不安定な生活リズムを修正する働きがあり、老廃物をとり除く効果があるセントジョーンズワートオイルがあります。
この他にも色々な種類があるので、自分好みの香りのブレンドを楽しんでリンパマッサージをすると楽しくなります。
posted by 桃子 at 14:15 | リンパマッサージ 効果

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。