スポンサードリンク



リンパマッサージとリンパ節

リンパマッサージを知る上で、リンパ節は欠かせない重要な部分です。
リンパ節とは体中に分布しているリンパ系組織の中でも最も重要な部分とされ、3つの大きな働きを行っています。
リンパ節の大きな3つの働きとは「リンパ液のろ過」「抗体の生産」「リンパ球の成熟」です。
リンパ液のろ過機能とは、リンパ液が体中から回収した老廃物や毒素などに含まれている細菌などの異物をろ過し、捕らえる機能です。
抗体の生産機能、これは非常に重要な機能で、リンパ節で捕らえた最近などが放出する毒素を中和してするための抗体を作る機能です。
リンパ球の成熟機能とは、先ほどの抗体機能に近いもので、細菌や病原菌などと戦うために骨髄で生産されたリンパ球を成熟させる機能で、これも体の免疫機能を左右する大変重要な機能です。
リンパマッサージはこのリンパ節の働きを活性化する役割も持っているので、リンパ節が持っているこれらの機能が活性化されることによって免疫力が向上します。
これもリンパマッサージが持つ効果のひとつです。
posted by 桃子 at 16:51 | リンパマッサージとは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。