スポンサードリンク



リンパマッサージのリンパとは

リンパマッサージというのはリンパ+マッサージという言葉を繋げた新しい言葉です。
リンパというのはリンパ腺、リンパ節、リンパ管、リンパ球など、人体の中にある器官の名前に頻繁に登場します。
リンパマッサージのリンパというのは、これらリンパ系組織を総称したものです。
簡単に言い表すと、体中に細かい網の目のように張り巡らされたリンパ管という管の中をリンパ液という液体が流れており、それらの機構全てを指してリンパ、またはリンパ系と呼びます。
リンパマッサージとはまさにこのリンパ系の働き、つまりリンパ液の流れを良くするためのマッサージなので、リンパ系の本来持つ働きを活性化させ、老廃物や毒素を排泄する力を高める効果があるのです。
posted by 桃子 at 17:53 | リンパマッサージとは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。