スポンサードリンク



リンパマッサージのメカニズム

リンパマッサージメカニズムについてお話したいと思います。
リンパマッサージというのはリンパ管の中を流れるリンパ液の流れを活性化させるものですが、ここではそのリンパ液がどのようなメカニズムで働いているのかをご説明いたします。
体内にある老廃物や毒素は体外に放出しなければいけません。老廃物や毒素を体外に放出する、とういうのはつまり排泄です。
そのために血液が循環しており、心臓から勢い良く流れ出た血液は体中の老廃物や毒素を吸収して心臓に戻ってきます。
その血液に入りきらなかった老廃物や毒素がリンパ液に吸収されて血液と同じように心臓に向かいます。
ところが、血液と違ってリンパ管の中を通るリンパ液は血液に比べてはるかに速度が遅く、血液のように勢い良く老廃物や毒素を回収して排泄することが出来ません。
そこでリンパマッサージの登場です。
リンパ液が持っている本来の排泄機能を補完するためにリンパマッサージを行い、排泄の速度を速めることによって体内の要らないものを少しでも早く排泄する、これがリンパマッサージのメカニズムです。
posted by 桃子 at 18:53 | リンパマッサージとは

リンパマッサージのリンパとは

リンパマッサージというのはリンパ+マッサージという言葉を繋げた新しい言葉です。
リンパというのはリンパ腺、リンパ節、リンパ管、リンパ球など、人体の中にある器官の名前に頻繁に登場します。
リンパマッサージのリンパというのは、これらリンパ系組織を総称したものです。
簡単に言い表すと、体中に細かい網の目のように張り巡らされたリンパ管という管の中をリンパ液という液体が流れており、それらの機構全てを指してリンパ、またはリンパ系と呼びます。
リンパマッサージとはまさにこのリンパ系の働き、つまりリンパ液の流れを良くするためのマッサージなので、リンパ系の本来持つ働きを活性化させ、老廃物や毒素を排泄する力を高める効果があるのです。
posted by 桃子 at 17:53 | リンパマッサージとは

リンパマッサージとは

リンパマッサージが近年大きく注目を集めています。
リンパマッサージにはダイエット効果や美容、健康に大きな効果があると言われています。
それではこのリンパマッサージとは一体何でしょう?
リンパマッサージとは、「リンパ」という言葉が名前に付いているように、体内を駆け巡るリンパ液に体内の毒素や老廃物を載せて排泄するためのマッサージと定義されています。
人間が活動している体内に老廃物や毒素がどうしてもたまってしまいます。
それをきちんと排出できていれば何も問題はないのですが、たまってしまった排泄物や毒素の量が多くなってしまうと体本来の力だけでは排出出来なくなってしまいます。
すなわち、リンパマッサージとは体内にあるリンパ液の流れが良くなるように促進し、現代人の体内にたまりがちな老廃物や毒素を排泄する手助けをするためのマッサージなのです。
posted by 桃子 at 18:07 | リンパマッサージとは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。